スパイスハーブ

OFF

ハーブと呼ばれるものの中にも、スパイスとして使われるものがあります。
つまり、スパイスと呼ばれているものの中にも、ハーブがあるということなのですね。
ナツメグ、シナモン、クローブなどは、料理によく使われるスパイスとして知られていると思います。
主に熱帯地方が原産のものですが、こういったものもハーブに含まれているのです。
香りと効用が人々に好まれているという点で、スパイスとハーブは共通しているのですね。
ポプリを作るというときには、スパイスをいれることでさらに深みが増すことになります。

Categories: 未分類
This post was written by , posted on 12月 21, 2011 水曜日 at 5:08 pm

Comments are currently closed.